calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

categories

archives

利根川

0

    まだまだちゃっぷいであります、運転手です。過去よくエサ釣りでお邪魔した利根川をカキコします。

     

    利根川の本流は大別すると、3つの漁協に分かれています。

    1.最下流の群馬漁協

    渋川伊香保ICからすぐの坂東橋より下流。ここは、でっかくなった「戻り山女魚」の宝庫ですね。エサ釣りの大物釣りには最適な区間。

     

    20140226p01.jpg 

     

    20140226p02.jpg 

     

    2.中流部の阪東漁協

    利根川本流と吾妻川に大別されますね。坂東橋〜上流綾戸付近の鉄橋(沼田市との境)まで。ここも、本流ヤマメに人気があり県内はもとより県外の遊漁者が数多く入溪していますね。

     

    20140226p09.jpg 

     

    3.上流部の利根漁協

    沼田市より最上流部まで。ということは、ダム湖や支流がたくさんあって、本流テンカラには適していると思います。特に、支流ですね。片品川・薄根川・赤谷川・湯檜曽川があり、どこもいいかな♪

     

    20140226p03.jpg 

     

    われらが手軽にやっていたポイントを紹介すれば、月夜野〜沼田ですと、「薄根川」と本流では親水公園に車が止められて、階段からすぐ入溪できます。ここでも、そこそこの良型お魚さんを釣ってますよ〜♪王妃はエサ師が釣ったあとのポイントで泣尺岩魚をゲットしておりますね。

     

    20140226p05.jpg 

     

    水上付近もお手軽区間を釣ってます。

     

    20140226p04.jpg 

     

    みなかみ町の道の駅の前です。駐車場広し!ここも階段あるのでOK

     

    20140226p06.jpg 

     

    ただ唯一の弱点は、この区間は・・・これが来訪しますので、朝一だと良いポイントです。結構、数釣りできますね。

     

    20140226p07.jpg 

     

    あとは、水上温泉付近でもGOOD、また上牧温泉付近もいいなぁ〜!

     

    20140226p08.jpg 

     

    紹介していないポイントがありますが、そこでは糸なりしながら暴れる山女魚さんと格闘しています。ここ!居るときには釣れることを保証するかな(笑)。王妃でも入溪できますが、トイレなし。

     

    でもでも、条件がありますね。

    1.利根川は東京都民の「飲み水」の供給源ですので、最上流はダム湖たくさんあり、それらが降雨の状態で日々吐出量を調整しています。

    2.時間とともに30cm増水なんぞ、当たり前に発生します。これ危険!

    3.事前に水位がどのくらいになるか想定できませんね。

    4.てことは、ぶっつけ本番で「水位を確認」し、徒渉できそうだと思ったら入溪するしか手がありません。(支流も危なし)

    5.そして、極力徒渉しないで、片側だけを釣る。増水を感知したら退避が無難です。

     

    なかなか水位が落ち着かないのが、利根川の欠点です。安価な温泉やうまい処もあって、とってもGOODです。今期は乱入してもいいかなぁ〜!?とは思っています。テクニックとしては、短時間でいろんなポイントを車で移動して釣ることが釣果をUPさせるコツですかね。

     

    われら「からふる王国」としての過去釣果を魚野川と比較すると、圧倒的に利根川(利根漁協管内)に軍配が上がります。どうしようかにゃあ〜(笑)。

     

    あ!魚野川釣って、TN抜けて利根川へ!そして帰りは温泉がベストですかね。(ただし、入漁料が高いのでねぇ〜!そこが難点)

     

    おちまい


    コメント
    本流テンカラむふふふふ( ^ω^ )
    • こばちん
    • 2014/02/22 12:10 AM
    ●こばちゃん
    ニヤリ(^^)、頑張るべぇ〜〜尺物ね(^_^)v
    • 専属運転手
    • 2014/02/22 6:07 AM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック