calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

categories

archives

てんから冬期釣場

0

    1/20は「大寒」ですなぁ〜(超寒)。およそ120日に始まる15日間は暦のうえでは寒の後半にあたり、日本では各地で、1年間のうちの最低気温の観測される期間とのことです。「寒稽古」なんかを全国各地でやってますね。

     

    「寒稽古」!?・・・てことは、テンカラでは「自主鍛錬」?(笑)・・・そうであります♪「冬期釣場」で稽古しませう、えい・えい・お〜(^_^)v

    20131227p555.jpg

     

    運転手の近郊にも、多数の「管理釣り場」や「冬季限定の釣り場」がありますが、われが考える、お気に入りの釣場を列記してみます。まんず整理した表をペッタンです。

     

    20140119p17.jpg 

     

    小菅冬期釣場

    一番良いのは遊漁料800円と安価ですが、一日中日陰ですかね寒し。トイレは近くの小菅養魚場をお借りすることに。王妃いわく「お尻が風邪ひくかな?」とのこと(笑)。渓流の雰囲気(白泡があり、流れがある程度ある)が少ないかな。

     

    20140119p19.jpg 

     

    そうそう、下流のほうは別の管理釣り場になりますね。(真ん中あたりで区分されています)

     

    20140119p18.jpg 

     

    シャロムの森

    ここはオーナーの私的な渓流。漁業組合管轄外ですので、通年山女魚や岩魚さんを釣ってもOK。ただし、すべてC&Rだし放流は一切ありませんので、100%天然のお魚さんであります。前回訪問したときに、オーナーさんが「これが今年生まれた稚魚です」と橋下の川を覗き込み、「可愛いんですよ〜♪大切にしてくださいね」と言われ、感動した運転手です。あ!ここ熊さんと遭遇しますので、天然の渓と同様な装備は必要です。

     

    20140119p16.jpg 

     

    男性3,800円で女性が3,000円とお得感がありますよん。

     

    20140119p15.jpg 

     

    入渓は区間別に希望をとり、そこをAMは優先、PMはフリーでとなっています。人気はLやRの区間です。各6区間になっていますので計12名はOK。それと下流側のF・M区間(わりと広い)も入れます。われらだとM区間が歩かないので、お薦めですかね(大笑)。とにもかくにも自然100%の管理釣り場です。

     

    ヤマメさんとイワナさんを禁漁期間に釣りたい時には、この管理釣り場しかないのが現状ですかね。

     

    20140119p14.jpg 

     

    ●丹沢ホーム

    ここは、ほぼ自然渓流のまんまです。それなりに勾配もありますので、落差のあるポイントも多く、また運転手でも遡行可能であり、1,800mと釣り区間が長いのが魅力的であります。ただねぇ〜・・・ヒルがいるのが難点ですかね(汗)。

     

    20140119p10.jpg 

     

    もっとも、国民宿舎(同時経営)に泊まると・・・なんと・・・次の日もサービスで釣り可能♪てことは、2日間釣りしても1日の遊漁料は2,000円となりますので、超お得であります(^^)


    20140119p09.jpg


    運転手適には、遠いのが難点ですね。早く圏央道が東名までつながることを期待していまぁ〜〜す!

     

    FishOn鹿留

    いやはやなんとも、たくさん釣れる管理釣り場!との印象ですね。

     

    20140119p13.jpg 

     

    お薦めは、ルアー・フライ(テンカラ)エリアより上流です。

    (Pの記号が下図の上から見て、一つ目と二つ目)

     

    20140119p12.jpg 

     

    ここは直火でなければ、Pで簡単な料理(BBQ)可能ですね。ワイワイ騒ぐのは当然禁止だけど。また、管理棟は宿泊からレストランまでOKの設備が有ります。

     

    20140119p11.jpg 

     

    ●神流川冬期釣場

    かなりたくさん放流するらしいっす!ただ今年は10月の台風で、かなり溪が荒れたそうで11/17から再オープンとのことです。1/31までとオープン期間は短いのが残念ですね。

     

    20140119p21.jpg 

     

    ここは漁協前から上流が対象区間であり、勾配もありますのでとっても自然渓流の雰囲気があります(川幅それなりに広いので、3.6m竿でも全然問題なし)。

     

    20140119p20.jpg 

     

    東京トラウトカントリー(TTC

    われらのホームグラウンドですな。超スレスレのニジマス君を調教するのには、大変な努力が必要であります(大笑)。ほいでも、一番近いし食事と暖房がとれるベストな管理釣り場ですかね(ほめ殺し!)。

     

    20140119p08.jpg 

     

    C&Rですと一日3,150円・AMPM2,100円と比較的リーズナブルですよん。なんといっても、冬はこれが一番であります(^^)

     

    20140119p22.jpg 

     

    ●阪東子持冬期釣場

    ここは乱入したことないのですが、渋川伊香保ICからすぐの場所ですし、なんといっても利根川本流で大型ニジマス君とファイトできる、貴重な冬期釣場ですなぁ〜!ちと気になったのでカキコしておきます。

     

    20140119p05.jpg 

     

    こんなの釣れます!?どうすべ(笑)64cmの超大物なり。

     

    20140119p03.jpg 

     

    20140119p02.jpg 

     

    気に入ったのは本流の溪であり、白泡もあり、よさげなところですね!

     

    20140119p01.jpg 

     

    剛竿SHIMANO「本流テンカラZE」を4.5mにして、ぶんぶんと振り回し「挑戦」してみたいであります(^-^)

     

    20140119p04.jpg 

     

    まだまだ、気になる冬期釣場はあるのですが、今回はこのへんで。

     

    ◎運転手的結論

    冬期の降雪や凍結路がないと考えてですが(笑)。どこもキビシイのですが・・・

     

    ・小菅冬期釣場

    9〜12時までチョイ釣りして、TTCで食事と暖房をとる。安近短ですかね。

    ・シャロムの森

    天然のお魚さんを釣りたいなら、ここでっせ!

    ・丹沢ホーム

    1泊して二日間釣れば、最高の管理釣り場ですな。超お薦めであります。

    FishOn鹿留

    テンカラ釣りたい病が発生したら、治療してくれます(大笑)。

    ・神流川ニジマス釣り場

    下仁田特産の葱と蒟蒻を買って帰るなら、最適な釣り場ですよん。わん!

    TTC

    精神修行するなら、ここしかありませんな!?忍耐力がつきます(涙・涙)。

    ・阪東子持冬期釣場

    本流で大型ニジ君と引っ張り合いしたければ、ここしかありやせん!竿の耐久力テストに最適であります。

     

     

    おちまい


    コメント
    冬期釣り場情報ありがとうございます。冬期釣り 場は来期に向けての自主トレには不可欠ですね。
    いよいよ生業も佳境にはいりますが、大晦日にでも行ってこようかな♪
    • たむ
    • 2013/12/27 7:55 AM
    魚野川デカヤマメちゃん?チビヤマメちゃんを制覇したら次は利根川を…ロックオン(笑)
    • こばち
    • 2013/12/27 2:48 PM
    明日より9連休!休み過ぎでありますな。
    ●たむさん
    佳境ですね、風邪ひかないようにガンバ大阪♪
    われらは釣り納めに31日はTTCへGO!であります。

    ●こばちさん
    にゃ♪利根川のマル秘ポイントだと25cm以上は固いであります>ただしエサ釣り(笑)。でも、イトなりして凄しだよ、ほぼ天然山女魚さん(^^)
    • 専属運転手
    • 2013/12/27 7:18 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック