calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

categories

archives

夏渓テクニック

0

    にゃ、運転手です。夏のテクニック!?ま、カキコしまぁ〜〜す。ドライ毛鉤にこんなふうに、お魚さんが出てくれると、とってもウレピイですな。

     

    20131225p13.jpg 

     

    どうもお魚さんが定位している場所の左右5cm以内に、毛鉤を浮かべれば良いとのご指示。わかるけどねぇ〜・・・できまへんな。

     

    20131225p12.jpg 

     

    20131225p10.jpg 

     

    まんず、のっぺりした流れでも「沈み石」があれば、お魚さんが居着いていること多い。ここを狙う。ふむ!

     

    20131225p04.jpg 

     

    なるほろ、これテンカラでも参考になります。いつも対岸に目を向けてしまいますもんね。左岸の浅場にでっかいのが居るケースもありますね。

     

    20131225p09.jpg 

     

    ストーキングの一つ。当たり前と言えば、あたりまえ!
    運転手はだめなりよ(涙)立ち上がるのができまへんな(T_T)

     

    20131225p08.jpg 

     

    説明はフィッシュウィンドウで説明しています。

     

    20131225p07.jpg 

     

    座っていたって、お魚さんの視界に見えてますもんね。

     

    20131225p06.jpg 

     

    でました!弓矢であります。フライでもこんなテクニックでやるんですね。もっとも、運転手はいまだ経験ないですけど、テンカラで。

     

    20131225p03.jpg 

     

    ほほう〜!ラインというかハリスの持ち方ですね。これ、参考になります。

     

    20131225p02.jpg 

     

    このUの形でハリスを水面に落とす?テンカラでやるには?どうやれば出来ますかねぇ〜。

     

    20131225p11.jpg 

     

    メンディングは・・・テンカラでも、やれんことはないですね。

     

    20131225p05.jpg 

     

    そうそう、最後にチェコニンフの記事が・・・3毛鉤つければ・・・反応多しだけど、くちゃくちゃに絡まりそうですね(汗)

     

    20131225p01.jpg 

     

    おしまい

     

    ○2009年7月号

     

    20131225p14.jpg 


    コメント
    しゃがみ投げは、膝痛もちは辛いです。確かに立てなくなる!
    あっしは、座りなげです。
    • totosaru
    • 2014/07/12 9:14 AM
    ●totosaruさん
    「座りなげ」ですね(^^)(^_-)(^^)了解なりぃ〜♪
    • 専属運転手
    • 2014/07/12 10:06 AM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック