calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

categories

archives

ユニノット

0

    おはようさんです、昨日より名古屋は金山駅付近に出没中なり!まだ、ひつまぶしと焼き鳥など名物は食べていない・・・とってもよゐこの運転手です(王妃に遠慮でありますな)。

    で・・・初心者テンカラ師の運転手です。テンカラを初めてから一番やっかいだったのは・・・じつは・・・毛鉤とハリスを結ぶ・ラインとハリスを結ぶことでした。なんせ、右手の中指損傷していますのでこまかい仕事は苦手であります。それでも、これができなければTENKARAできませんので、お勉強しましたぜ!

     

    一番簡単な方法はユニノットです。それも、このような図だけを見てもイメージは湧くのですが、実際にやると??。

     

    20130709p13.jpg 

     

    で、イメージがわかりやすく動画で説明されていたのが、吉田代表のDVDですな。これが一番良かったです。

     

    20130709p12.jpg 

     

    そこで、自分なりに巻き方を覚えました。不器用で老眼の運転手であります、どのようにユニノットを結んでいるかを写真でペッタン。

     

    1.適当な位置でハリスを左手で持つ。

     

    20130709p01.jpg 

     

    2.輪にしますね。毛鉤にハリスを通すときには当然のごとくアイにハリスを通してこの輪をつくります。

     

     20130709p02.jpg

     

    3.で、ここ重要。指2本に短い方のハリスを引っかけて輪を。うんとハリスを無駄にしていますが、不器用な年寄りにはこれがベスト。

     

    20130709p03.jpg 

     

    4.こんな感じ。

     

    20130709p04.jpg 

     

    5.で短ハリスを輪の中に入れます。

     

    20130709p05.jpg 

     

    6.ここで、裏技(大笑)。輪から出た短ハリスを自分の口でつかみ引っ張る!で、右手で短ハリスを引っ張るとこんな感じ。これで輪が1回できたことになります。

     

    20130709p06.jpg 

     

    7.再度、同じことを、これで2回目。

     

    20130709p07.jpg 

     

    8.これで2回輪の中に短ハリスを巻き込んだことになります。

     

    20130709p08.jpg 

     

    9.このまま、少し引っ張って輪を縮める。

     

    20130709p09.jpg 

     

    10.口にパクリと咥えて、唾液たっぷり攻撃〜〜(汗)。ゆっくりとハリスを引っ張ります。乾燥したままだとハリスが摩擦でヨレヨレになりますな。

     

    20130709p10.jpg 

     

    11.これで完成なりよ。

     

    20130709p11.jpg 

     

     

    1.ラインにコブをつくり、そのコブにこの輪を通して引っ張れば、ラインとハリスが接続される。

    2.運転手の方法 ハリス0.8〜1.2号

    毛鉤のアイにはユニノット2回巻きで、ラインのコブにはユニノット3回巻き。これで十分40cmのお魚さんでもハリス切れは99.9%ありません。そして、木の枝や水中の石に毛鉤が引っかかるケースもありますが、ゆっくりとラインを持って引っ張れば「毛鉤のアイ」からハリスが切れますので、ハリスを残すことがないので環境にやさしいかな?と考えます。

    3.注意点 ラインを引っ張るときには

    これ大事な作法です。ラインを引っ張ってハリスを切るときには「顔は横向ける」。こうしないとヘタすると毛鉤が自分の目に飛び込むことあり!!経験済み^^;。必ず目の防護として「横を向く」「サングラスで防護」の2点を強く推奨します。

     

    ね!大袈裟なことをやっている老眼運転手でした。

     

    おちまい


    コメント
    指先、口先が不自由なのでピンセットを使ってやっていましたが、それでもだめなのでノットタイター(KNOT TYER)を遂に買いました!(悲しい)
    • 甘いコーヒー
    • 2013/07/18 6:58 AM
    ユニノットは結びの基本形ですよね!
    昔はこれで結んでいましたが、最近はもっぱら老眼爺に教わったクリンチノットです。
    強度的に若干強いような気がしてますが、毛の迷いかも。
    ちなみに、この結びダンカンループノットと言うそうです。
    老眼毛ばりなら、パロマーノットが使えます。ノロマーではないよ。結束強度100%と言われているが・・・
    • totosaru
    • 2013/07/18 7:58 PM
    サルカンへの結束意外は基本的に管(アイ)がある場合はクリンチノットです。
    レベルラインとハリスの結束は、大王ご推薦の「二重投げ縄結び」です。

    ちなみに…サルカンへの結束は、鵜澤政則さん推薦の「鵜澤結び」です!簡単かつ強度のある結びなので毛鉤にも転用したいが管に2回ラインを通さねばならず、それなりに管が大きくないと無理(泣)
    • カリメロ
    • 2013/07/18 8:04 PM
    ルアーの頃からの癖で何はなくともユニノットです。スマートさ、切り代の少なさから他の結びもやってみましたが結局戻っちゃいました。どこかのところで出てましたが暗闇でも出来るよう習熟、っとことかなと思います。
    • Gの男
    • 2013/07/18 11:38 PM
    いやはや呑んで寝たら、いま起きた(汗)。
    ●甘いコーヒーさん
    KNOT TYER こういうのがあるとは知りませんでした。へぇへぇ〜へぇ〜〜!

    ●totosaruさん
    「パロマーノット」??あちょ−!意味不明(大笑)。

    ●カリメロさん
    「鵜澤結び」???もっと意味不明(大汗)。

    ●Gの男さん
    お、同胞ですな♪暗闇でも結べたらGOODだけど・・・われは無理ですな(汗笑)。


    しかし・・・みなさんいろいろな方法で結んでいますな。人類の知恵は果てしなし!てなとこですかね(^_^)
    • 専属運転手
    • 2013/07/19 3:01 AM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック