calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

categories

archives

続ライン考

0
    さて続きのカキコです、本日はテーパーラインについてです。

     

    3.フロロカーボン号数を替えて結束し、1本のテーパーラインとする

    これは適宜、自分で作成するラインかな?

    例 7号2m、5号2m、3号1mをそれぞれ結び、5mのラインとする。

     

    4.竿先から端まで太さがだんだんと細くなる一本物

    運転手は使用したことありませんが、これも扱いやすいと思います。

    定価1,260円(税込)となっていたので、単価は157.5/mと高いですが。

    え?8mのロングですから・・・このままだと初心者には振り込みが大変ですな!

     

     20120814p19.jpg


    20120814p20.jpg 

     

    こんなのも使用可能ですかね?ナイロン糸ですが・・・

    定価800円ですので、なんと単価にすると10.7/mとなります(^^)安価なり。

    でも、1本15mは無理っす(笑)。適宜、切断して使用するので単価UP

     

     20120814p21.jpg


    20120814p22.jpg 

     

     5.短く編み込み、より数や号数を替えたものを連結

    吉田毛鉤会では、代表が会員向けにこのテーパーラインの作成方法を伝授されマイブームとなっています(^^)。え?運転手は?あははは、めんどくちゃいことはしない運転手なので、パスです(大汗)。王妃は会員のお友達からプレゼントされたテーパーラインで釣ってます。確かに振り込みやすく、良いラインだと感心しています。

     

    で、購入できる製品として気になったのがこれです。

     20120814p17.jpg

     

     20120814p18.jpg

     

    4mで定価1,900円ですので、単価は475/mと超お高いかな?一度は挑戦し

    てみたい運転手です。

     

    で、どれがベストか?それはケースbyケースだとは思いますが、初心者の運転

    手には論じることはできません。言えることは、シューティングラインのほうが

    フロロカーボン単糸のレベルラインより、振り込み易いとは思います。

     

     

    初心者はシューティングラインから入り、慣れてきたらフロロ単糸でTENKARA

    するのが良いとは考えます。どちらにしても、一長一短あります。状況に応じて

    適切なラインを使用できれば、とっても素敵な「てんから人」になれると思いま

    す。明日に向けてガンバルべぇ〜(^^)(^_-)(^^)。おちまい。


    コメント
    ようこそ迷宮の入口に(笑)
    • カリメロ
    • 2012/08/26 12:18 AM
    ●カリちゃん
    あははは、おっしゃるとおりで(?_?)。まったく、困ったもんですな(^^)。
    • 専属運転手
    • 2012/08/26 10:10 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック