calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

categories

archives

保証人

0
    ちと真面目なお話をネットからカキコですよん。
     
    ●身元保証人
    労働者が会社に対して債務を負った場合、その債務を保証する人のこと。たとえば身元保証された人間が商品を壊したり、お金を使い込むなどして損害を賠償しなければならなくなったとき、身元保証人は債務を肩代わりする責任を持つ。借金の保証人に似たものです。
     
     
    IMG_0566.jpg
     
    親戚の息子さん達などに頼まれるケース多々あると思いますが、一番のネックは・・・「借金の保証は、すでに発生している債務に対する保証なので、額や利息を確かめて判断できます。一方、身元保証は、サインの時点で債務が発生していません。つまり、最悪いくらになるのかということがわからないまま判断を迫られる」
     
    ただ、「身元保証法」というものでその契約は最長5年間だそうです。これ以上期間を過ぎれば関係なし!とのことです。
     
    また、判例を見ると、身元保証人の責任範囲は、「発生した損害額の2〜3割程度」が相場だということらしいっす。ま、会社側も、身元保証人を立てさせておけばちと安心?、というわけだと解釈してます。
     
    ●連帯保証人
    子供が賃貸物件を借りる際、貸主から連帯保証人を求められるので親として連帯保証人になっているケースがほとんどだと思います。
     
    簡単に言えば、「借主とまったく同じ責任を負う」、といえますね!ま、子供のした不始末は親が責任をとるということでしょうか?
     
    もっとも、世間は甘くありませんなぁ〜!連帯保証人として次の書類を揃えても、
     
    ・保証人承諾書への実印押印
    ・印鑑証明
    ・収入証明
     
    だが、これらの書類が揃えば即OKという訳ではないんだそうで。にゃんと、家賃を肩代わりする役目になってもらうからには、それ相応の収入が必要。ということは、運転手のような年金生活者だと家主から拒否されるケースもあるそうです!
     
    こんなときには、「家賃保証会社」を利用するしか方法がないと思います。もちろんこのサービスは有料で、保証料は契約時に家賃の30〜50%と更新時に1万円前後が相場のようですな。
     
     家賃を肩代わりしてくれるといっても、それで負債がなくなることはない。あくまで保証会社は立て替えているだけなので、その後保証会社と話し合い、返済プランを決めていくことになる。契約の上で保証会社はビジネスとして行っている。返済プランが立ち行かなくなると、もちろん「もうここには住めませんね」となり、退去になりますな。
     
    わが王国の王子らも、家賃は大家さんにキチント支払ってもらわんとね!!
     
    おしまい

    コメント
    『絶対に借金の連帯保証人にだけはなっては駄目。例えそれが身内でも!』と数少ない中学校時代の友達(銀行員)から言われました。

    • カリメロ
    • 2015/11/14 9:21 PM
    ●カリちゃん
    うんだ!!そのとおりだね。さすが銀行員。
    • からふる運転手
    • 2015/11/15 10:19 AM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック