calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

categories

archives

でかいぞ!ヒグマ

0

    400キロのヒグマを駆除 「こんな巨体見たことない」

     2015年10月4日 北海民有新聞

     

     20151008q01.jpg

     

    ●記事の内容

    9月26日、紋別市上渚滑町立牛のデントコーン畑で、体重400キログラムのオスのヒグマが駆除された。冬眠に備えてデントコーンを食べ、そこで寝るという日々を繰り返していたらしく、かなり太った体格だった。2人組で駆除に当たったハンターの1人は「50年やっているが、こんなに大きなクマは見たことが無い」と驚いている。

     

    今年は国内最悪の獣害とされる三毛別羆(さんけべつ・ひぐま)事件(1915年12月、7人死亡・3人負傷、北海道・苫前町)からちょうど100年。このときのヒグマは体重340キロで、今回の巨大クマはさらに大きい。

     

    ハンターの1人によると、デントコーン被害によるヒグマ駆除依頼を受けて現地を確かめたところ予想以上のひどさだったため、仲間を呼んで2人態勢で臨むことにしたという。残っていたデントコーンをコンバインで刈り取ってもらい、ヒグマが隠れているエリアを狭めていったところ、突然!巨大なクマが飛び出してきたという。そこで猟銃を撃ち、命中させた。

     

     

    すごいこって!!今年はクマさんの出没が多いですね。

     

    運転手は苫前町の近くでもないか(汗笑)「留萌」に生業時代の工場へ出張したことがありました。

     

     20151008q02.jpg

     

    留萌に行くには空港が近くにありませんので電車です。留萌駅の構内には、この三毛別羆事件の写真・資料だったと思いますが、大きく貼ってあったことを想い出しました。

     

    ユニック車に吊されたこのヒグマさんのお姿・・・誰かに似てますかね(謎笑)。

     

    おしまい


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック