calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

categories

archives

電動アシスト自転車

0

    おはようさんです、運転手ですよ〜ん。テンカラで溪に行っても、この老体にムチを打つことからなるべく歩いたりしたくない運転手です。

     

    ということは、他力本願になり機械の力を借りたくなります。で、このような二人乗りOKなバイクで王妃と一緒に移動できるのが良いと思っていました。なんせ、後ろに座る王妃が運転手のお腹を両手でしっかりと抱え込む・・・すなわち、「愛情ホルモン」UPになりますもんね♪

     

     20150424z05.jpg

     

    が!深く考えなくても(笑)・・・

    1.バイクだけで走行するのは疲れますな。

    2.風圧に耐えられないですかね。

    3.林道とか、ゲートが閉鎖されていたらバイクでは無理。

     

     20150424z06.jpg

     

    そんなことで、バイクは断念して次の最善策を考えていました。

     

    次は自転車ですな。それも電動アシスト型!これぞ楽ちんだと思いましたね。で、どんなのがあるのかリサーチしたら、こんなの発見であります。

     

     20150505z08.jpg

     

    なんと折りたたみ式です(喜)。そしてとっても安価!!

     

     20150505z07.jpg

     

    ほんとうに3諭吉で購入できそうです(*^_^*)

     

     20150505z06.jpg

      

    ただ、気になったのが「モペット」という言葉???調べたら、なんと公道は走行できないのだそうで(唖然)。よく見ると、後輪に電動モータが付いているそうです。簡単にいえば「簡易な原付自動車」になると思います。

     

    林道だけでなく公道も走らなくては意味がありませんので、断念であります。

     

    で、行き着いたのはコレですね。折りたたみ式の電動アシスト自転車は国産では、この「オフタイム」のみでした。

     

    パナソニック オフタイム

     

     20150505z05.jpg

     

     20150505z04.jpg

     

    なんやら最低20kmは走行できますので、これで十分OKですかね。溪の近くまで車で行き、そこから自転車で片道10kmほどのポイントまで、気軽に行けるかと思っています。

     

    本当は、ルーフキャリアまたは牽引式キャリアとかがベストですが、荷下ろしが大変だしキャリアを置く敷地がありやせん(涙)。

     

     20150505z02.jpg

     

    ということで、どうしても折りたたみ式が欲しかった運転手です。この自転車の唯一の欠点は・・・値段が13諭吉ほどするのよね^^;

     

    王妃にも必要だから、2台で26諭吉(*_*)(T_T)(*_*)

     

    さて、こんなに投資して見返りの有る釣果があがるのでしょうか!?

     

    とっても・とっても疑問な運転手です。アヘ

     

     20150505z01.jpg

     

     

    おちまい也


    コメント
    不死釣運転手様。関東は特に林道はゲートで通行禁止のところが多いですよね。ここはリハビリかねてチャリ釣りだすか(笑)   
     松姫トンネルは実際メリットあるのですね!
    • Gの男
    • 2015/05/13 12:35 AM
    ●Gちゃん
    ほいな!うんと近いです「松姫TN」。

    「チャリ釣り」、GOODな言葉ですね♪われら石徹白のPに車止めておいて奥の本流に突っ込むのにも使えると、秘かに計画中ですよん。ヒ・ミ・ツ(^^)
    • 不死釣運転手
    • 2015/05/13 6:12 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック