calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

categories

archives

ヘビ・毒蛇

0

    こやつらに遭遇したくありませんね。とくに「毒蛇」さんね!

     

     20140903p04.jpg

     

    日本では沖縄のハブを除けば、毒蛇は2種類しかないそうです。ちとリサーチしたら、この10年間の平均だと、蛇に咬まれて死亡した人は約10人ほどですね。もっとも、毎年3,000人ほどが咬まれているそうです。

     

    ●マムシ

    全長4080cm。土や枯草と同じ色の保護色で、マムシの存在に気付かず踏む、触るなどで噛まれる事故が多い。

     

     20140903p03.jpg

     

    用意に近づいたりしなければ、わざわざ人に襲いかかるようなことはないそうで、意外に性格は大人しい蛇だそうですよん。

     

    もっとも、溪だと・・・不用意に岩を登るために手をついた・頭を岩の上にだしたときに不意打ちをくらうケースもあると聞いています。

     

    運転手も生業で山奥のところで、あと一歩間違えていたら踏んでいたことを覚えています(汗)。

     

    ●ヤマカガシ

    マムシに比べて知名度は落ちるが、その生息地は広いそうです。全長が70150cm程度の大きさになるそうで、あへ!

     

     20140903p02.jpg

     

    なんでも、1972年に中学生が噛まれて死亡する事故が起きてから、毒蛇として認識されるようになったとのことです。ヤマカガシは奥歯のみに毒腺があり、普通に人間に噛み付いたときにこれが皮膚に食い込むことはほとんどないそうです。

    ま、指だと危険ですな。

     

    攻撃を加えない限り蛇のほうから人間に危害を加えることはないそうで、安心感はあります。が!神流川の本谷で遭遇しておりやすな。ドキッとしますね、この赤色・黒色の混合肌(汗)。

     

    で、これ関東タイプのヤマカガシとのこと。西日本だと・・・赤味のない個体が多く、真っ黒な固体もいる。色のバリエーションは豊か。無毒な「アオダイショウ」と見間違えるような色をしている固体もいるそうなので、注意が必要ですね。

     

     20140903p01.jpg

     

    この御方も!「触らぬ神に祟りなし」であります(謎笑)。わん!

     

     20140903p05.jpg

     

    おちまい


    コメント
    小学生の時にヤマカガシにちょっかい出して遊んでいて指を噛まれました(泣)その時は毒蛇という認識は無かったです。渓流釣りをするようになり毒蛇と知りびっくりしました!

    こちらは昨夜から雪が降り5cm程積もり、今も粉雪が舞っています。
    • カリメロ
    • 2014/12/06 9:01 AM
    ●カリちゃん
    指を咬まれたの!驚き。よくチョッカイだしたよね。

    雪ですかい。ワレだと外出不可能ですね(汗)。
    • 不死釣運転手
    • 2014/12/07 7:33 AM
    ヤマカガシの色が鮮やかなこたいは美味いらしいです。食ってみたい(笑)
    • ぺたうろ
    • 2014/12/08 10:20 AM
    ●ぺたちゃん
    う〜む・・・食べてみたいと思うのね!?

    いやぁ〜ん・ダメ・ダメ^^;
    • 不死釣運転手
    • 2014/12/08 5:21 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック