calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

categories

archives

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2016.04.30 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    マダニ回避服

    0

      さてさて、蚊やマダニに寄ってこられるのは嫌いであります。

       

       20150519z01.jpg

       

      そこで、こんな防虫服がありましたのでカキコです。

       

      Foxfire SCORON

       

       20150519z09.jpg

       

      蚊が寄りつかないよん♪

       

       20150519z08.jpg

       

      マダニがノックダウン!ぱちぱちぱち

       

       20150519z07.jpg

       

      で、その理由は・・・

       

       20150519z02.jpg

       

      とのことです。で、TENKARAで着るなら首回りも保護される長袖の服がお薦めですかね。

       

       20150519z05.jpg

       

      このサイトからネット注文も可能ですので、1枚は購入してその実感を体験してくらはい。われら老人は刺されやすいとのことなので、速攻買ってしまいました(汗笑)。

       

      おしまい


      サンスイ

      0

        藤の花が満開!てんからの季節でござる。深夜すっげぇ−降雨とカミナリでした(唖然)ゴロゴロ・ピカ!!こわいであります。そんな中、平気で寝ている人もいるのよね(謎笑)。
         

        さて、ひさしぶりにSANSUIさんのサイトを覗いたら、ビックリであります。大幅にリニューアルしてました。

        SANSUI

         

        20150526z08.jpg 

         

        そして、「テンカラ」特集が!!

         

         20150526z07.jpg

         

        SANSUIオリジナルのテンカラ竿が大注目ですよん。3.3m3.6mがあります。

         

         20150526z06.jpg

         

         20150526z12.jpg

         

        PR文章が・・・!?

         

         20150526z05.jpg

         

        中国の方ですか?「王妃」・・・あはははははは(^^)わがカラフル王国のコヤツが書いてますな(汗)。平民の運転手に依頼はありやせんでした(笑)。レッドスナイパーが王妃のお気に入りの一つです。その竿を持ってる写真をペッタンこ。

         

        ○王妃のお姿(吉田代表撮影の写真を切り抜き)

         20150526z11.jpg

         

        ○北海道知床半島でのお姿

        かわいいヤマメさんが釣れまちた♪

         20150526z13.jpg

         

        レベルラインのPRもあります。

         

         20150526z04.jpg

         

         20150526z03.jpg

         

        ほひて、川づり館の佐々木さんのロッド開発ストーリー♪

         

         20150526z02.jpg

         

        お!毛鉤まで販売しています。にゃんと、佐々木さんの手巻き毛鉤です。お尻のピンクが(^_-)素敵!

         

         20150526z01.jpg

         

        われらは新宿サンスイが一番近いのでメイン店にしています。そこの店長さんである白川さん、フライ名人ですね。

         

         20150526z09.jpg

         

        つり人社より、白川店長が実演解説したDVDが発売されており、王妃が速攻買いました。なんせ、フライロッドもあるのよね。秘かに王妃は溪で振ってますぜ。

         

         20150526z10.jpg

         

        ガンバ「SANSUI」!ついていきます、どこまでも(^^)(^-^)(^o^)

         

        おちまい


        ぐれてやるPart4

        0

          ぐわっし!!まだまだ、ポチット病が止まらないのよね。ワン!

           

           

          FIXEND SHOP

           

           20150599c04.jpg

           

          フライ達人の佐藤成史さんプロデュースのベストであります。3色ありました。

           

           20150599c01.jpg

           

          こんなスタイルです。

           

           20150599c03.jpg

           

          とくに、背面に年券を入れておくことが出来ますので便利ですよ!

           

           20150599c02.jpg

           

          詳細な機能は「FIXEND SHOP」を見てくださいな。あ!当然のごとく「からふる王国」二名分をポチしましたが・・・王妃は叫んだ!!

           

           20150599c05.jpg

           

          だははは、カードで買えば恐い物なし!!!

           

          おしまい


          ぐれてやるPart3

          0

            まだ、ポチット病が止まらないのよね。

              

            JiNS 老眼鏡

             

             20150599b01.jpg

             

            待っててね、イワナさん

             

             20150505z01.jpg

             

            おちまい


            ぐれてやるPart2

            0

              ポチット病が止まらないのであります(汗)。

               

              カーサイドテント

               

               20150599a01.jpg

               

              あまごちゃん、待っててちょ(^-^)

               

              あ!王妃様、笑ってグーパンチは嫌でありんす!!

               

               20150515p04.jpg

               

              おちまい


              ぐれてやる

              0

                一時停止違反で7,000円も国庫に寄付した、とっても国想いの運転手です(涙)。

                 

                 20150517z01.jpg

                 

                税金たくさん支払っているのに・・・く・く・くっそう――!

                 

                てなことで「ポチット病」すなわち「ポチ中毒」が発生中!?であります。理性が飛んでいき、画面の「注文」ボタンを無意識に押しておりやす。

                 

                ホチ・ポチ・ポチット^^;(@_@)^^;なとホイホイ(^-^)

                 

                ま♪素敵な朱色♪

                 

                 20150517z03.jpg

                 

                スペックをペッタン。

                 

                 20150517z02.jpg

                 

                どうしたら治療できるのでしょうか?王妃さま、おせぇ〜〜て(^^;)

                 

                 20150517z04.jpg

                 

                おちまい


                ちっちゃいぞ!このカメラ

                0

                  なんと小型のウェラブルカメラがもうすぐ発売されるらしいっす!

                   

                  パナソニック

                   

                   20150516p00.jpg

                   

                  とっても軽いっす!

                   

                   20150516p04.jpg

                   

                  そして、とっても小さいな!これだけでケーブルとかは無用だそうで(驚)

                   

                   20150516p05.jpg

                   

                  防水だよ〜ん♪

                   

                   20150516p02.jpg

                   

                  ヘッドマウントが同梱されています。テンカラで自分の目線で撮影可能。でもでも、すぐ釣れないと疲れますかね(大笑)。

                   

                   20150516p03.jpg

                   

                  そして、「夕まずめ」にも撮影できるそうでっせ!

                   

                   20150516p01.jpg

                   

                   

                  なんやら、5/21販売とのことで価格は3諭吉ほど。

                   

                  これなら「TENKARA釣り」に買いですかね♪

                   

                  おちまい


                  電動アシスト自転車

                  0

                    おはようさんです、運転手ですよ〜ん。テンカラで溪に行っても、この老体にムチを打つことからなるべく歩いたりしたくない運転手です。

                     

                    ということは、他力本願になり機械の力を借りたくなります。で、このような二人乗りOKなバイクで王妃と一緒に移動できるのが良いと思っていました。なんせ、後ろに座る王妃が運転手のお腹を両手でしっかりと抱え込む・・・すなわち、「愛情ホルモン」UPになりますもんね♪

                     

                     20150424z05.jpg

                     

                    が!深く考えなくても(笑)・・・

                    1.バイクだけで走行するのは疲れますな。

                    2.風圧に耐えられないですかね。

                    3.林道とか、ゲートが閉鎖されていたらバイクでは無理。

                     

                     20150424z06.jpg

                     

                    そんなことで、バイクは断念して次の最善策を考えていました。

                     

                    次は自転車ですな。それも電動アシスト型!これぞ楽ちんだと思いましたね。で、どんなのがあるのかリサーチしたら、こんなの発見であります。

                     

                     20150505z08.jpg

                     

                    なんと折りたたみ式です(喜)。そしてとっても安価!!

                     

                     20150505z07.jpg

                     

                    ほんとうに3諭吉で購入できそうです(*^_^*)

                     

                     20150505z06.jpg

                      

                    ただ、気になったのが「モペット」という言葉???調べたら、なんと公道は走行できないのだそうで(唖然)。よく見ると、後輪に電動モータが付いているそうです。簡単にいえば「簡易な原付自動車」になると思います。

                     

                    林道だけでなく公道も走らなくては意味がありませんので、断念であります。

                     

                    で、行き着いたのはコレですね。折りたたみ式の電動アシスト自転車は国産では、この「オフタイム」のみでした。

                     

                    パナソニック オフタイム

                     

                     20150505z05.jpg

                     

                     20150505z04.jpg

                     

                    なんやら最低20kmは走行できますので、これで十分OKですかね。溪の近くまで車で行き、そこから自転車で片道10kmほどのポイントまで、気軽に行けるかと思っています。

                     

                    本当は、ルーフキャリアまたは牽引式キャリアとかがベストですが、荷下ろしが大変だしキャリアを置く敷地がありやせん(涙)。

                     

                     20150505z02.jpg

                     

                    ということで、どうしても折りたたみ式が欲しかった運転手です。この自転車の唯一の欠点は・・・値段が13諭吉ほどするのよね^^;

                     

                    王妃にも必要だから、2台で26諭吉(*_*)(T_T)(*_*)

                     

                    さて、こんなに投資して見返りの有る釣果があがるのでしょうか!?

                     

                    とっても・とっても疑問な運転手です。アヘ

                     

                     20150505z01.jpg

                     

                     

                    おちまい也


                    Fishing バイク

                    0

                      にゃんと!運転手は知りませんでした。秘かに販売されているではありませんか!!

                       

                      TSUTTA クロスカブ

                       

                       20150417z05.jpg

                       

                      ホンダさんの釣り用クロスカブであります。

                       

                       20150417z03.jpg

                       

                       20150417z01.jpg

                       

                      原付2種だからメリットたくさんですが、これは一人乗りの限定。ここが、残念!王妃と一緒にランデブーできないのよね(ちと涙)

                       

                       20150417z02.jpg

                       

                      60諭吉ほど必要ですが、改造箇所たくさんありとっても最高の仕上がりですな(^_^)

                       

                      こそっとね、ひそかに・・・TTC(東京トラウトカントリー)に置いておきますかね(^_-)なんせ、容易に小菅川や日原川支流に入溪できそうな気がしまぁ〜す♪

                       

                       20150417z04.jpg

                       

                      おしまい


                      ヘリコプター

                      0

                        ドローンは「お魚さんを釣る」位置情報にはとっても役立つのですが・・・よく考えれば・・・われらのような年寄りは健脚でもないことから、源流とかは突入できないし、ましてや黒部川のような山渓に入ることは絶対に無理なことです。

                         

                        なんせその溪に入ることが容易にできないとドローンは役立たずになりますもんね(笑)

                         

                        が!?こんなのがありましたぜ旦那!!

                         

                        ●鳥のように空を飛びたい

                         

                         20150311x04.jpg

                         

                        (^_^)、飛んでまぁ〜〜す。

                         

                         20150311x01.jpg

                         

                        一人乗りヘリコプターで価格は750諭吉です。

                         

                         20150311x03.jpg

                         

                        例えば、

                        ・奥多摩の沢にTTCより飛び立ち、あっというまに沢に不時着。さくっと釣って帰還できる。

                        ・黒部川の山小屋に麓から飛んですぐ到着。日帰り釣行も可能!

                        ・このヘリを購入して運転手がレンタルサービスすれば商売になる!?

                         

                        むふふふ、夢はふくらみますね。

                         

                        なんと!こういう手もありました。とくに黒部川突入にOKだと思います。

                         

                        ●東邦航空

                         

                         20150311y02.jpg

                         

                        この会社、いろんなヘリを所有している民間企業。山小屋へ物資運搬とかを請け負っています。

                         

                         20150311y01.jpg

                         

                        松本にエアーポートがあるので、そこから黒部の山小屋まで人員輸送が可能ですね。ということで、費用があればからふる王国2名は簡単に黒部に入ることができると秘かに思ってます。(4名乗客可能なので、あと二人一緒に乗れますぜ)

                         

                        え!?チャーター費用は?

                         

                        おそらく松本から1時間もかからない。15年前の遭難救助の本に1時間100諭吉と書かれていました。おそらく200諭吉で入溪可能だと。脱渓費用も考慮して400諭吉あれば黒部川で岩魚釣り三昧できますな(*^_^*)

                         

                        さて、そのために当てるも〜〜ん「宝くじ」。わん・ワン!

                         

                         20150311y03.jpg

                         

                        おしまい


                        | 1/11PAGES | >>