calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

categories

archives

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2016.04.30 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    あははは!

    0
      なんともはや!?・・・なにもカキコしないで4月もENDになりそうで(大汗)

      少しは改心して、いままでの出来事を綴ることにしますね(笑)

      で、いまは渡良瀬川C&Rで遊んで、くびくび呑んでおりやす♪

      おやすみちゃこりん

      年金支給額その3

      0
        ◎厚生労働省の試算モデルケースだと…
         
         20160227p12.jpg
         
        これがくせ者です!当然、計算するときの条件がありますぜ、旦那!
         
        1.平成27年度の新規裁定者(67 歳以下の方)の年金額の例。
         
        2.厚生年金は、夫が平均的収入(平均標準報酬(賞与含む月額換算)42.8 万円)で 40 年間就業し、妻がその期間すべて専業主婦であった世帯が年金を受け取り始める場合の給付水準。
         
        40年間も毎月支払った人がいるかが?ちと疑問!です(現在だと20歳〜60歳まで毎月支払ったことに??)。かなり理想的なケースだと考えることが必要です。
         
         
        ◎平均受給額は国民年金が5万4414円、厚生年金が14万4886円
         
        この表の厚生年金額は国民年金(老齢基礎年金)を含んでいますな!
         
         20160227p11.jpg
         
        1.現時点で老齢年金の受給権を持つ人の平均年金月額。平成26年度で国民年金が5万4414円、厚生年金が14万4886円となっており、厚生年金が国民年金の約2.7倍。厚生年金として9万500円程度が上乗せされている。
         
        2.国民年金のカッコ内は、厚生年金の受給権を持たない人の平均。一般的にずっと自営業だった人などが当てはまりますね。平均が4万9944円と、さらに低い水準となっている。
         
         20160227p02.jpg
         
         
        ◎厚生年金の支給額別・男女数
         
        この表の厚生年金額は国民年金(老齢基礎年金)を含んでいます!これが一番知りたい情報です。みなさんが、どれくらい支給されているのかがボンヤリと判明しますね。
         
         20160227p10.jpg
         
        表は厚生年金受給権者の受給金額(月額)を男女別にまとめたものです。厚生年金は、国民年金の基礎年金に加えて厚生年金部分が支給されているので、国民年金より支給額が多くなっている。
         
        男女差をみると…男子の平均が16万5450円に対して女子は10万2252円。女子の47.1%が5〜10万円の分布になっています。これは国民年金の受給にほんの少し上乗せがある程度。自分自身で会社員として厚生年金に加入していた期間がとても少ないことがわかります。うんうん、王妃もそうですね。
         
        で、運転手は65歳になると、加給年金額を足して年金月額「20〜25万円」の範囲にギリギリ到達となりますね。少しは恵まれているかもね!?
         
        でもでも、給料が高い人達は25〜30万円以上が4%の約42万人もいるのね(驚)。正直、それだけ支給されていれば「快適・悠々♪年金生活」ができますな!
         
         
        運転手は63歳で心筋梗塞のため会社を辞めましたが、やはり年金だけを頼りにするには危険性が大です!
         

        「働けるだけ、働く」
         
        これが一番必要かと考えます。毎月10万円ほどでも現金収入があることこそが、これからの必修かと!!
         
         
        20160227p13.jpg
         
        なんせ、毎日テンカラできるかと思いましたが、そんな自由なお金はありませんぜ、旦那!!!
         
        おしまい也

        年金支給額その2

        0
          なんでも最新の年金支給額が発表されたそうなので、それについてカキコしますね。
           
          ●年に1度の報告書
           
          今現在、年金をもらっている人達が、いくらもらっているのかを調べてみました。
           
          厚生労働省が年に1度発表している「厚生年金保険・国民年金事業の概況」という報告書のH26年度版が発表されていました。これPDFですのでネットからダウンロードできます。
            
          ●各種年金の簡単な説明
           
           
          20160227p01.jpg
           
          年金は基本的に2種類しかありません。国民年金と厚生年金ですね。
           
          ●1号●国民年金は、日本国民全員が加入しその年金資源を毎月支払うことで、基本的に65歳になると支給される年金。
           ⇒ 自営業・アルバイト・学生・無職
           
          ●2号●厚生年金は、サラリーマンと公務員が対象で、毎月給料天引きされて納めている。会社と個人で折半しているそうだが…ほんとうかにゃ?
           ⇒ サラリーマン・公務員
           
           
          ●3号●サラリーマン・公務員の扶養されている「妻」は毎月年金資源を支払うことは免除されており、65歳になると国民年金が支給される(働いている夫が妻の分も支払っている?)
           
          ●気をつけるのは、定年などで会社を辞めると、その扶養されていた「妻」は3号ではなく1号になります。てことは!毎月自分で国民年金を支払うことになります!!王妃も手続きしており、60歳になるまで毎月支払っています。
           
          ●辞めた夫は、次に就職しなければ無職なので1号に該当しますね。運転手がいまこれに該当します。運転手は62歳で辞めたので基本的に国民年金を支払う義務はありません(60歳までだから)
           
          ●なんやら3階部分とかいわれているものについては、自分の職場がどのようにしているか?に関係しますので、人それぞれになります。
           
          ●年金といっても区別すると以下の表のようになります。
           
           
          20160227p03.jpg
           
          ここで、一般的には
           
          1. 国民各自が65歳から支給される年金は、老齢基礎年金と言います。 
          2. サラリーマン等の人は65歳から支給される年金額としては、国民年金+厚生年金になります。これは老齢基礎年金+老齢厚生年金の合計となりますね。ただし、国民年金を含んだ金額で「厚生年金」と書かれた書類が多いので注意が必要です(最近、運転手はこれを理解したのよね、笑)
           
           
          てなことで、つづく(笑)

          朝マック

          0
            おっは!東京マラソンが始まっています。わが王国は、素敵な王妃が昨夜よりバビブベボ〜!?
             
            どうも・・・ノロ君をもらったのでしょうか??絶婦長ではなく「絶不調」です。ということは、運転手朝は外食であります。いつもは、駅向こうにあるモスバーガーで朝モスしたことはありますが、最近はマクドナルドに行ったことはありませんでした。
             
             20160228x01.jpg
             
            王国より徒歩2分にあるマクドへ「朝マック」のテイクアウトをしました。こんな奴ですよん。
             
             20160228x03.jpg
             
             20160228x02.jpg
             
            これとホットコーヒーのBlackで持ち帰り、パソコンの前で食べました。ひさしぶりです、約3年ぶり!?かな。
             
            ちとウマシ!?と感じたのは良かったのですが・・・30分もしないで・・・にゃんと「胃がもたれる!」・「クルチイ!?」
             
            はっきり言って、どうも油の質がモスより悪いかと!思いましたな。
             
            ということで、やはり高齢者には「胃に優しい」モスバーガーにしまぁ〜〜す(笑)。
             
             20160228x04.jpg
             
            おしまい

            加給年金額

            0
              おっと、支給額リサーチの前にこんなのがありましたのでカキコします。
               
              われらのようなサラリーマンは厚生年金になりますが、加給年金というものがあります。今回はそれの説明をごく簡単にカキコ。
               
              日本年金機構のサイトからここを見つけるのには一苦労(笑)。以下のバナーをクリックすれば飛んでいきますので、詳細は見てくださいな。
               
               20160227p04.jpg
               
              具体例(すごく明解にカキコ)
              サラリーマンの夫が65歳から厚生年金を受給することになるが、ほぼ専業主婦だった年下の妻がいるケース。
               
                65歳以降 夫 自分の厚生年金(老齢厚生年金+老齢基礎年金)
               
              夫が65歳のときに年下の妻が60歳だったとすれば、夫がもらう厚生年金+「加給年金額」となり、ボーナスのようなものが増加して支給されるとのこと(ちと喜)
               
              すなわち 夫=自分の厚生年金+加給年金額=自分の厚生年金+39万円
               
              年間39万円すなわち月32,500円のボーナスがあるということですね!

              20160227p02.jpg
               
              ただし、一生ボーナスが支給はされませんね。妻が65歳になり妻自身の老齢基礎年金が支給されると、夫にあった加給年金額は停止されます。アヘ!
               
              ま、それでもボーナスがあるだけいいかな!?と考えることに。そうそう、これが年上の妻だったら・・・ゼロ!!です。なんもなし(涙)。
               
              で、ちと詳しい条件がついていたのでペッタンしておきますね。
               
              条件
              ・大正15年4月2日から昭和41年4月1日までの間に生まれている。
              ・妻が老齢基礎年金の他に老齢厚生年金を受けている場合は、厚生年金保険の加入期間が240月未満である。
               
               
              ということで、運転手の場合は王妃が7歳年下だから、65歳〜72歳までは加給年金が支給されるのね♪
               
              おしまい

              年金支給額その1

              0
                世の中、マイナス金利とか?アベノミクス崩壊!?とか・・・老人にはあまり聞きたくない話題であります。
                 
                そういえば、よく考えると50歳代のときにはかなりガンバ大阪!で働いていた記憶が蘇りますね。こんな感じですな?
                 
                 20160225p01.jpg
                 
                老後資金とか年金のことなんぞ、全然頭にありませんでした。なんせ、大借金して新築した家のローンがたっぷりありましたので(汗笑)。
                 
                それに、住んでいた土地は東京のいわゆる一等地でしたので固定資産税が年間70諭吉以上も支払う必要があり・・・これではどこかで破綻するかも!?と考えていました。
                 
                そこで、すべて売却して現在の奥多摩方面に移住することにしました。ま、選択は正しかったと思います。なんせ、マンションの固定資産税は年間10諭吉しませんもん(^^)
                 
                ほひて、溪には近くなりTENKARAたくさんできますしね(笑)ワンワン♪
                 
                わが「からふる王国」として王妃と協議の上、以下の方針を確立であります。
                 
                テンカラは5年。それ以後は、のんびりヘラブナ釣りをする。
                5年間は全国いろいろ飛び廻る!?
                運転手は最長75歳で天国!あとは、まったりと王妃は90歳まで生きる!?
                 
                てなことで、運転手に残された時間は短いのよね(大笑)。今後は北海道〜東北〜岐阜まで、いろいろ徘徊しまぁ〜す♪
                 
                あ!そうそう運転手は来年で65歳、すなわち年金を満額支給される歳になります。この年金がなくてはTENKARAできませんぜ!
                 
                現在の支給年齢は65歳ですが、将来は70歳とかになるかも?しれませんね。今の人口形態を図にすると・・・
                 
                 20160225p02.jpg
                 
                これから見ると、いまの40歳前後のところに第二のピークがあります。この年代が25年後の65歳になったときには年金支給が70歳!?になる可能性があるかもと推測します。

                ということは、いまテンカラでバリバリ釣っているテンカラ師は、将来のことも考慮して老後資金を確保することを頭にいれて、いまから検討・実践することを強く薦めます。

                 
                運転手のように、なにも考えず「どうにかなるさ!」と思うのはとっても危険ですぜ!!
                 
                で今現在だと、どれくらいの支給額があるのかをリサーチしましたのでご報告します。
                 
                つづく

                キックオフ2016@解禁前の大宴会

                0
                  さてさて、解禁前の大イベントに参加してきましたぜ!
                   
                   a17.jpg
                   
                  2/20名古屋で行われた、大王閣下主催のミーティングに乱入しましたよん♪
                   
                  運転手の大好きな女の子?がゲスト出演されておりとっても満足でありますな、わんわん。
                   
                   a18.jpg
                   
                   a19.jpg
                   
                  で・・・飲んだくれの王妃ね!?
                   
                   a06.jpg
                   
                  にゃんと運転手はジャンケン大会に勝ち抜き、SHIMANOの「渓流テンカラZL」をゲットであります(超喜)。隣は一緒にいただいたクラちゃんです♪
                   
                   a03.jpg
                   
                  ま・・・運転手が思うには・・・とくに長野・岐阜方面の河川でこれからご紹介するテンカラ師と遭遇した場合には・・・退避しましょうね!!なんせ、みんなよく釣るのよね(涙)。

                  簡単に言えば「危険人物」であります(T_T)

                   
                  あ!この左の方を除いてね(^_-)では写真をペッタン。
                   
                   a14.jpg
                   
                   a15.jpg
                   
                   a13.jpg
                   
                   a12.jpg
                   
                   a11.jpg
                   
                   a10.jpg

                   a02.jpg 
                   
                   a09.jpg
                   
                   a08.jpg
                   
                   a07.jpg
                   
                   a05.jpg
                   
                   a04.jpg
                   

                   20151104a03.jpg
                   
                  よっしゃ!気合いを入れてガンバロー!エイエイオー(^_^)v
                   
                  おしまい

                  解禁前の呑み会

                  0
                    2/1にテンカラ異業種人たちと呑み会を開催しました。そのメンバー紹介をしておきませう(謎笑)。お初のかたが2名いましたが、みんな個性的なテンカラ師であります。
                     
                    この居酒屋さんはなんと唐揚げ食べ放題♪油を使ったものはカロリーが高いことから糖尿病運転手は王妃より厳禁とされています。
                     
                     20160218p06.jpg
                     
                    しかぁ〜〜し!本日は解禁してくれて唐揚げ3ヶ食べられて超幸せでありました(^^)
                     
                    あり!?運転手が外国人としゃべっているぞうさん(^_-)
                     
                     20160218p07.jpg
                     
                    つい最近、どこぞの溪で骨折し、なんとドクターヘリにて回収された不良外人テンカラ師です。運転手同様「悪運が強い」でありますな!あははは。
                     
                    遊びすぎなのに?あんな奇麗な奥様が居るとは…世の中不公平だぞ、わん!
                     
                     20160218p02.jpg
                     
                    右端に居るのが尺ハンターテンカラ師です。なんせ、廃棄された洗濯機がプカプカ浮かんで流れてくるような「素敵な桂川!?」に、入り浸りの釣り人ですよん(汗)。昨年は好調を持続しかなりの尺匹数をゲットしていますね(^-^)
                     
                    ま、一言指導するとすれば「手が震える??」それは速攻!!病院へ行かんかい(*_*)
                     
                     20160218p04.jpg
                     
                    源流師のお二人ですね。お初なのは左のH根さん。どうも「岩魚とアブ」が大好きみたいですよ(笑)。おっと、隣に居るのは通称「朝ラー女」の紅一点「匠なニジマスター?」です(謎笑)。
                     
                    あ!まことにスイマセンもう一人いましたな、王妃ね!?
                     
                     20160218p01.jpg
                     
                    右端の手…確か写真がなかった暴走夜郎「こばちん」だと(汗笑)。遅れてきたので失念、メンゴ。
                     
                     20160218p03.jpg
                     
                    ハイ!右端がいつもの一反木綿のTGさん?とにかく休日にじっとしていないですね。いろんなとこへ徘徊してますぜ。一番の危険人物であります(^^)/
                     
                     20160218p05.jpg
                     
                    一反木綿の後ろに居る釣り人がお初のTSさん。どこかで見たな?と思っていたら別冊「渓流」にも出ています。もう少しスッキリ痩せていたような気がしますが(笑)
                     
                    この本とかを上梓されてますよ!!
                     
                     20160218p08.jpg
                     
                     
                    てなことで、たっぷり呑んで騒いでランランラン♪
                     
                    おしまい

                    B型の主張

                    0
                      ずいぶんご無沙汰のカキコですねぇ〜(汗)。運転手の血液型はB型です。TENKARAしている釣り人の中には、結構B型が多いと思います。
                       
                      そこで、B型のおもろい特徴をネットから拾ってカキコしますね。
                       
                       20160213p01.jpg
                       
                      ●勉強出来ないのに、頭いいと言われますが?「直感」だけで生きています♪
                       ま、簡単に言えば「どうにかなる!」が基本的行動指針であります。

                      ●集団行動出来ません。だけど、一人作業の集中力は最強です。毛鉤巻き巻き!?

                      ●ウソはつかないけれど秘密は多いです。でへへへへ。

                      ●B型の人が好きなんです。自分も含めて。そうそう、王妃もB型ね(大笑)。

                      ●わがままだけど、正義感は強いです。曲がったことは大嫌い。
                      ということで、毒を吐くけど裏で陰口は言いません。

                      ●ゴメンと素直にいえません。でも心の中では「ホントごめん」と呟いてます。
                       だからいつも・・・王妃とバトル発生しますけどね(汗)。
                       
                       20160213p02.jpg
                       
                      ね!B型のテンカラ師は「日々どうにかなるさ!?」と毎回毛鉤を振っています。
                       
                      おしまい

                      あれ!?2月になりやした

                      0
                        ふぬけのまま生きていると・・・ブログ更新1ヶ月も怠っておりやした(汗)。



                        さて、本日はテンカラ異業種人たちと呑み会にいってきまぁ〜〜す!?

                        なんたって、ごく普通のTENKARA人ではないのよね。個性有りすぎメンバーです。

                        てなことで、後日ご報告しまぁ〜す、ワンワン♪

                        | 1/133PAGES | >>